精力サプリ金太郎が最近元気が出ないアラフォー男子の為に、精力剤の効果や使用方法、成分などを徹底検証。

精力サプリ金太郎

アルギニンの効果

アルギニンが成長ホルモンの分泌の活性化に影響する理由とは

投稿日:

成長ホルモンとは

アルギニン 成長ホルモン
成長ホルモンというと、子供の成長に必要なホルモンと言うイメージがありますが、年齢に関わらずどんな人にも必要なホルモンです。

ここでいう成長は、背が伸びるとか内臓器官が発達するだけではなく、体内機能を活性化したり、免疫反応や抵抗力などを強くするという意味も含まれています。

ですので、子供はもちろん大人にも必須のホルモンなのです。

ただ、やっぱり成長ホルモンを一番必要とするのは子供なので、分泌量のピークは成長期の10代でそれ以降は減少していきます。

成長ホルモンは細胞の修復や再生、筋肉の維持などにも関わっているため、分泌量が低下するとともに肌老化や体力の減退などが引き起こされるのです。

成長ホルモンとアルギニンの関係

アルギニン 成長ホルモン
そんな成長ホルモンに関わるのがアルギニンです。

加齢と共に成長ホルモンが減るのはしょうがないことですが、アルギニンの働きによって増やすことが可能なのです。

アルギニンは成長ホルモンの分泌を活性化するという働きを持っているので、加齢による減少を防ぐ効果が期待できます。

アルギニンの成長ホルモン合成作用によって分泌量が増えれば、筋肉強化や脂肪の代謝の促進で若々しい身体を維持することも可能です。

普段の生活は何も変えていないのに、年齢を重ねることで太りやすくなった、疲れやすくなったなどの老化を感じる方は成長ホルモンが不足しているのかもしれません。

アルギニンを摂れば抗老化が期待できるので、食材やサプリメントなどを利用して摂取してみましょう。

さらにトリプトファンやオルニチンなどのアミノ酸と一緒に摂ると、相乗効果でさらに成長ホルモンの分泌が促進されるので併せて摂取するのがお勧めです。

-アルギニンの効果

Copyright© 精力サプリ金太郎 , 2019 All Rights Reserved.