精力サプリ金太郎が最近元気が出ないアラフォー男子の為に、精力剤の効果や使用方法、成分などを徹底検証。

精力サプリ金太郎

アルギニンを含む食品

アルギニンの一日の必要量を肉から摂取するのは大変なのでサプリで補ってみた

投稿日:

アルギニンを効率よく摂取するには

アルギニン ステーキ アルギニンを含む食品は豆類や大豆加工食品、穀類、ナッツ類などいろいろありますが、もっとも効率よく摂れるのは「肉類」です。

100g中の含有量で言えば豆類がもっとも多いのですが、豆類を毎日100g以上食べるとなると、ちょっと面倒ですしかなりのボリュームになるので無理があります。

肉類なら100g食べるのも簡単ですから、肉からアルギニンを摂取する方も多いのではないでしょうか。

いずれにしても、アルギニンはあらゆる食品に含まれているので、普通の食生活を送っていれば不足することは考えられません。


実は現代人はアルギニン不足

アルギニン不足 ですが、現実的にいうと現代人はアルギニン不足です。

その理由は、肉類に含まれるアルギニンを代謝して取り込むにはビタミンB6など他の栄養素が必要だからです。

食品から摂取したアルギニンを吸収するには、代謝されなくてはいけませんが、ビタミンB6などの成分が不足していると排出されてしまいます。

ビタミンB6はマグロやかつお、レバー、さつまいもなどに含まれていますが、残念ながらこちらも不足しがちなので肉からアルギニンを摂取するのは難しいのです。

また、肉は生鮮食品ですから時間が経つほどに鮮度が落ちて、アルギニンの含有量も減少してしまいます。

例え100gに1000mgのアルギニンが含まれているお肉でも、実際の摂取量はその半分になることもあるので、肉から一日の必要量を摂取するにはかなりの量を食べなくてはいけません。

しかし肉には脂質もたくさん含まれていますから、食べ過ぎは肥満やメタボの原因になります。

このように肉からアルギニンを必要量摂取するのはいろいろと大変なので、サプリメントで補うことが推奨されているのですね。

サプリメントでアルギニンを摂取するにはこちらが最適です。

-アルギニンを含む食品

Copyright© 精力サプリ金太郎 , 2019 All Rights Reserved.