アラフォーの「体」「心」「お金」の健康について書いています。

アラフォー金太郎の健康生活

自転車・ロードバイク

本格的な折りたたみ自転車購入する際にサイクルベースあさひ・ドンキではどうなの?

投稿日:

あさひ

サイクルベースあさひ・ドンキではどうなの?

サイクルベースあさひやドンキはママチャリが主力で折りたたみ自転車、ロードバイク、クロスバイクは一部になります。

折りたたみ自転車に関しては3万円前後のモノ、ロードバイクに関しては10万円くらいのモノ、つまり初心者向けのエントリーモデルしか置いてなく、クロスバイクも4~7万円くらいのモデルが多いです。


アルブレイズ

アルブレイズ


ミモレット

ミモレット

スリフト

スリフト

このように本格的な折りたたみ自転車は扱いが無いようです。

いわゆる自転車版のスーパーマーケットみたいなもんです。

だからといって、商品のクオリティが悪いわけではないですし、店員さんは皆さん丁寧な人です。

なので本格的な折りたたみ自転車を購入するのであれば、専門店などで購入されるのがベストな選択と言えるでしょう。

あさひは基本的にはスポーツとして乗る自転車を専門とする店ではありませんので、ただ単に通勤通学を楽に走りたいなどの目的ならば、メンテナンスもある程度の範囲はいつでも無料でできますし、使い勝手は良いかと思います。

しかし、本格的な折りたたみ自転車を購入しようと思うなら、あさひで買うべきではありません。

単なる足として使うだけならば良いのですが、大抵は乗り始めるとパーツの交換や性能の違いなどに興味が出てきます。

そうなったときに詳しい専門知識を持ったスタッフの意見が必須ですので、そういう方はあさひではなく、スポーツ車を専門に扱うお店で買われるのがまず間違いないです。

整備などに関しても、その方が確実です。

結論としてあさひは、しっかりとしたスポーツ車を買う店としては「良い自転車屋ではない」ということですね。

確かに低価格の1万円自転車は魅力的ですし、普通の価格の自転車から見れば脅威でもあります。

高い自転車だからといって、壊れないとか、事故に会わないということもありません。

しかし自分の命を乗せていることも考えてみましょう。
歩行者には凶器になることも考えてみましょう。


激安

本格的な折りたたみ自転車を購入するのであれば、どこで買えばいいの?

自転車は工場で製造した時点では、まだ未完成です。

それを専門の資格を持った販売店のスタッフが、組み立てます。

さらに、「ブレーキがかかるか」、「タイヤは回転するか」、「変速機はシフトチェンジするか」などの調整をして完成車となり、乗れる状態になります。

つまり、自転車選びは自転車も大切ですが、販売店も大切なのです。

自転車はどこで買っても同じではありません。

きちんと組み立てと調整をしないと、自転車の質も悪くなってしまいます。

これは、折りたたみ自転車も含めて、すべての自転車に共通しています。

きちんと組み立てと調整をしていない自転車は危険です。

自転車のネット通販でも、きちんと組み立てと調整をして配達する店もあります。

また、全国展開している自転車チェーン店の中には、実際の店舗よりも安い価格で、ネットで注文して店で受け取ることができる店もあります。

ホームセンターでもいいですが、ホームセンターの場合はメーカー製の自転車を売っていないところもあります。

自転車の性能を十分に発揮するためにも、安全性のためにも、ちゃんとした店で購入しましょう。

よく読まれている記事

1

目次1 3万円前後で買えるクロスバイクで比較1.1 サイクルベースあさひ1.2 イオンバイク2 メンテナンス・保障で比較2.1 ■メンテナンス2.1.1 サイクルベースあさひ2.1.2 イオンバイク2 ...

あさひ 2

目次1 サイクルベースあさひ・ドンキではどうなの?1.1 アルブレイズ1.2 ミモレット1.3 スリフト2 本格的な折りたたみ自転車を購入するのであれば、どこで買えばいいの? サイクルベースあさひ・ド ...

asahi1 3

目次1 サイクルベースあさひの評判はどうなの?2 店員が素人でクロスバイクやロードバイクの知識が無いってほんと? サイクルベースあさひの評判はどうなの? ネットで検索してみると、サイクルベースあさひの ...

-自転車・ロードバイク

Copyright© アラフォー金太郎の健康生活 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.